ページを読み込み中 ...

学校 公園/道路 水辺 文化/スポーツ 役所/庁舎 その他

No.1 公共Rプチお役立ち情報

旗アイコンは「公共R」×「自治体・企業」プロジェクト

クリエイティブな公共発注について考えてみた by PPP妄想研究会

クリエイティブな公共発注について考えてみた by PPP妄想研究会

行政経営の効率化を図る公民連携(PPP)。日本ではまだまだ前例が少ない分野でありながら、可能性は無限大。その法制度や仕組みがクリアになれば、もっとクリエイティブな公共発注が可能になるのでは??という問題意識から「PPP妄想研」が発足しました。既存のルールを読み解いた上で、「こんな制度が理想的なんじゃないか」論を妄想していきます。

[4/26]クリエイティブな公共発注のための『公募要項作成ガイドブック』発刊! 記念トークイベント開催

2021.04.02

公共R不動産の連載『クリエイティブな公共発注を考えてみた by PPP妄想研究会』から、新たに本が発売されることとなりました。発刊を記念してトークイベントを開催します!

公共不動産 PPP 公共発注
菊地マリエ 菊地マリエ

第12話:新しい公民連携の仕組み「NEO三セク」とは?

2021.01.13

行政経営の効率化を図る公民連携(PPP)。その法制度や仕組みがクリアになれば、もっとクリエイティブな公共発注が可能になるのでは??という問題意識から発足した「PPP妄想研」が、既存のルールを読み解いた上で、「こんな制度が理想的なんじゃないか」論を妄想していきます。

公共不動産 PPP 公共発注
佐々木昌二 佐々木昌二

第11話:公募型プロポーザル再考(後編)

2020.12.25

行政経営の効率化を図る公民連携(PPP)。その法制度や仕組みがクリアになれば、もっとクリエイティブな公共発注が可能になるのでは??という問題意識から発足した「PPP妄想研」が、既存のルールを読み解いた上で、「こんな制度が理想的なんじゃないか」論を妄想していきます。

公共不動産 PPP 公共発注
菊地マリエ 菊地マリエ

第10話:公募型プロポーザル再考(前編)

2020.12.09

行政経営の効率化を図る公民連携(PPP)。その法制度や仕組みがクリアになれば、もっとクリエイティブな公共発注が可能になるのでは??という問題意識から発足した「PPP妄想研」が、既存のルールを読み解いた上で、「こんな制度が理想的なんじゃないか」論を妄想していきます。

公共不動産 PPP 公共発注
菊地マリエ 菊地マリエ

第9話:クリエイティブな住民合意プロセスとは?

2020.10.09

行政経営の効率化を図る公民連携(PPP)。その法制度や仕組みがクリアになれば、もっとクリエイティブな公共発注が可能になるのでは??という問題意識から発足した「PPP妄想研」が、既存のルールを読み解いた上で、「こんな制度が理想的なんじゃないか」論を妄想していきます。

公共不動産 PPP 公共発注
菊地マリエ 菊地マリエ

第8話:一括発注のすすめ

2020.09.24

行政経営の効率化を図る公民連携(PPP)。その法制度や仕組みがクリアになれば、もっとクリエイティブな公共発注が可能になるのでは??という問題意識から発足した「PPP妄想研」が、既存のルールを読み解いた上で、「こんな制度が理想的なんじゃないか」論を妄想していきます。

公共不動産 PPP 公共発注
菊地マリエ 菊地マリエ

第7話:一括発注の雄・PFIの弱点を乗り越えるDO方式とは?

2020.09.03

行政経営の効率化を図る公民連携(PPP)。その法制度や仕組みがクリアになれば、もっとクリエイティブな公共発注が可能になるのでは??という問題意識から発足した「PPP妄想研」が、既存のルールを読み解いた上で、「こんな制度が理想的なんじゃないか」論を妄想していきます。

公共不動産 PPP 公共発注
菊地マリエ 菊地マリエ

第6話:誰が構想を描くべき!?段階ごとのブツ切り発注の理由

2020.08.21

行政経営の効率化を図る公民連携(PPP)。その法制度や仕組みがクリアになれば、もっとクリエイティブな公共発注が可能になるのでは??という問題意識から発足した「PPP妄想研」が、既存のルールを読み解いた上で、「こんな制度が理想的なんじゃないか」論を妄想していきます。

公共不動産 PPP 公共発注
菊地マリエ 菊地マリエ

第5話:構想不在の発注の妥当性

2020.08.05

行政経営の効率化を図る公民連携(PPP)。その法制度や仕組みがクリアになれば、もっとクリエイティブな公共発注が可能になるのでは??という問題意識から発足した「PPP妄想研」が、既存のルールを読み解いた上で、「こんな制度が理想的なんじゃないか」論を妄想していきます。

公共不動産 PPP 公共発注
菊地マリエ 菊地マリエ

第4話:これからの公共発注に求められる新たなクリエイティビティとは

2020.07.15

行政経営の効率化を図る公民連携(PPP)。その法制度や仕組みがクリアになれば、もっとクリエイティブな公共発注が可能になるのでは??という問題意識から発足した「PPP妄想研」が、既存のルールを読み解いた上で、「こんな制度が理想的なんじゃないか」論を妄想していきます。

公共不動産 PPP 公共発注
菊地マリエ 菊地マリエ
1-10件 / 全13件