ページを読み込み中 ...

学校 公園/道路 水辺 文化/スポーツ 役所/庁舎 その他

No.1 公共Rプチお役立ち情報

旗アイコンは「公共R」×「自治体・企業」プロジェクト

 水辺に関する記事

河川敷、湾岸、湖畔など、自然と落ち着くのが水辺空間です。管轄部署が複雑で活用が難しいところですが、いざ手をつけてみたら、素敵な空間になること間違いなし!クリエイティブな発想は水辺から!

絶景・リゾートな公共施設 5選

2021.09.22

「公共不動産データベース(公共DB)」から、テーマに沿って公共R不動産メンバーが気になる物件をピックアップするシリーズ。今回のテーマは「絶景・リゾート」です!

学校/廃校 文化/スポーツ 公園/道路 役所/庁舎 水辺 その他 公共施設 公共不動産DB
公共R不動産

ちょうどいい廃校 5選

2021.08.23

「公共不動産データベース(公共DB)」から、テーマに沿って公共R不動産メンバーが気になる物件をピックアップするシリーズ。今回のテーマは「ちょうどいい廃校」です!

学校/廃校 文化/スポーツ 公園/道路 役所/庁舎 水辺 その他 公共施設 公共不動産DB
公共R不動産

干潟と水辺の再生を地域協働で行う。
竹芝・浜離宮前の複合施設「WATERS takeshiba」

2021.08.06

人間や植物、その他の生物たちが気持ちよく共存するハビタット(居住・生息空間)をつくる、これからの都市デザインについて考える連載「ハビタ的 自然化する都市のつくりかた」。vol.7では、東京・竹芝地区の海岸沿いに誕生した水辺の複合施設「WATERS takeshiba」の成り立ちと、そこで営まれる竹芝干潟の活動についてご紹介します。

水辺 ハビタランドスケープ
滝澤恭平 滝澤恭平

民間提案ウェルカムな公共施設 5選

2021.07.25

「公共不動産データベース(公共DB)」から、テーマに沿って公共R不動産メンバーが気になる物件をピックアップするシリーズ。今回のテーマは「民間提案ウェルカムな公共施設」です!

学校/廃校 文化/スポーツ 公園/道路 役所/庁舎 水辺 その他 公共施設 公共不動産DB
公共R不動産

こんなのあり?!な奇想天外物件 5選

2021.06.23

「公共不動産データベース(公共DB)」から、テーマに沿って公共R不動産メンバーが気になる物件をピックアップするシリーズ。今回のテーマは「こんなのあり?!な奇想天外」です!

学校/廃校 文化/スポーツ 公園/道路 役所/庁舎 水辺 その他 公共施設 公共不動産DB
公共R不動産

合宿・研修によさそうな公共施設 5選

2021.04.16

「公共不動産データベース(公共DB)」から、テーマに沿って公共R不動産メンバーが気になる物件をピックアップするシリーズ。今回のテーマは「合宿・研修」です!

学校/廃校 文化/スポーツ 公園/道路 役所/庁舎 水辺 その他 公共施設 公共不動産DB
公共R不動産

小ぶりな公共施設 5選

2021.03.30

「公共不動産データベース(公共DB)」から、テーマに沿って公共R不動産メンバーが気になる物件をピックアップするシリーズ。今回のテーマは「小ぶり」です!

学校/廃校 文化/スポーツ 公園/道路 役所/庁舎 水辺 その他 公共施設 公共不動産DB
公共R不動産

区職員自らがプレイヤーに。みんなの「やりたい」に伴走する公園マネジメント|墨田区立隅田公園(後編)

2021.03.24

2020年にリニューアルオープンした隅田公園。リニューアル後の公園には、芝生広場で走りまわりシャボン玉を飛ばす子供たち、体操をする人々、会議をする大人たち。休日にはキッチンカーが出店したり、青空市場や、野外シアターイベントが開催されたり。とある日には焚き火を焚いている姿も……。 自由な公園の風景はどのように実現しているのでしょうか。

公園/道路 水辺 その他 高架下 マネジメント
菊地 純平 菊地 純平

行政と鉄道会社による官民連携。公園・道路・河川・高架下の一体リニューアル|墨田区北十間川・隅田公園・東京ミズマチ(前編)

2021.03.17

2020年に大規模リニューアルした隅田公園。さらに隣接する鉄道高架下には複合商業施設「東京ミズマチ」が同時期にオープンし、並走する北十間川の親水テラスも整備されました。木々がうっそうとした公園でしたが、芝生広場や親水テラスが整備され、多世代が憩う気持ちのいい空間に生まれ変わりました。複数の公共空間が一体的に整備された、その背景とプロセスに迫りました。

文化/スポーツ 公園/道路 水辺 その他 高架下
菊地 純平 菊地 純平

元大津市長 越直美さん │公民連携の鍵は、空間と情報の開放にあり

2021.03.10

公共R不動産ディレクターの馬場正尊が地方自治体のリーダーを取材する企画「トップ・インタビュー」。今回のゲストは、2012年〜2020年まで大津市長を務められ、現在は弁護士として活躍されている越直美さんです。

公園/道路 水辺 まちづくり トップインタビュー スマートシティ
木下 まりこ 木下 まりこ
1-10件 / 全27件