ページを読み込み中 ...

学校 公園/道路 水辺 文化/スポーツ 役所/庁舎 その他

No.1 公共Rプチお役立ち情報

旗アイコンは「公共R」×「自治体・企業」プロジェクト

佐賀城公園「こころざしのもり」から広がるエリアリノベーションのこれから

2020.09.16

2018年3月に大規模な改修を経てオープンした、佐賀城公園「こころざしのもり」。もともと隣接していた図書館と公園、ふたつの施設をつなぐことで、暗い印象だった公園が、市民の日常的な居場所へと生まれ変わりました。そして、公園のリニューアルを皮切りにエリアリノベーションの動きも起きています。そのプロセスに注目しました。

文化/スポーツ 公園/道路 図書館 公園
清水襟子 清水襟子

日本の大自然のポテンシャルを発信したい。
国立公園を巡業するアウトドアホテル by Wonder Wanderers|第3回「公共空間逆プロポーザル 」

2020.08.03

公共の遊休不動産や遊休地、地域の産業やコミュニティをいかすべく、柔軟な発想を持つ民間プレイヤーと自治体とのマッチングを行うイベント企画『公共空間 逆プロポーザル』。2020年9月25日に開催する第3回のプレゼンターをご紹介しています。 今回は「何もない贅沢」をコンセプトに、日本各地の大自然を舞台とする巡業型アウトドアホテル「The Caravan」を基幹事業とする株式会社Wonder Wanderers代表の須藤 玲央奈さんです。須藤さんが事業を通じて社会に発信するメッセージとは。環境省と国立公園オフィシャルパートナーシップを締結した経緯や、全国の自治体と協働していくビジョンついてもうかがいました。

文化/スポーツ 公園 アウトドア 国立公園 公共空間逆プロポーザル ホテル
前田 有佳利 前田 有佳利

オープンスペースから生まれる新しいシーン
Do it Theaterの取り組みと未来の展望

2020.06.10

Do it Theaterは、2014年秋から屋上や野外を利用したシアター空間をつくり、新しい文化が生まれることを目的として活動を行っている集団です。今、新型コロナウイルスの感染拡大によって、ドライブインシアターが、安全に映画体験ができる方法として再注目されています。屋外で実施し不特定多数の他者との近距離接触をしないという特徴は、感染症対策が必須の今後のイベント運営にとってのヒントとなり得るかもしれません。

文化/スポーツ 公園/道路 水辺 文化 公共空間 エンターテイメント
西村祐子 西村祐子

開かれた公民館のような公共施設。
延岡市駅前複合施設「エンクロス」

2020.05.27

2018年4月にオープンした、宮崎県の延岡市駅前複合施設「エンクロス」。カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下、CCC)が指定管理者となり施設をプロデュースし運営を手がけています。企画会社として培ってきたクリエイティブな発想力と草の根的に地域にコミットする運営ノウハウとは?CCCが新たに起こした公共施設のイノベーションを紐解いていきます。

文化/スポーツ カフェ 市民参加 コミュニティ 指定管理
中島彩 中島彩

地域自治を育む公共施設をつくる。株式会社マナビノタネ 森田秀之さん

2020.03.18

公共R不動産の新連載「新しい図書館をめぐる旅」にて、都城市立図書館を訪れたのは去年の暮れのこと。館長の井上康志さんからお話をうかがう中で、キーパーソンとして浮かび上がってきたのが、管理運営事業共同...

文化/スポーツ 図書館 ライブラリー 市民参加
中島彩 中島彩

それぞれが認め合い、みんなの居場所になっていく。
元ショッピングモールから生まれた「都城市立図書館」

2020.03.11

地域コミュニティの醸成や問題解決、産業の支援など、まちづくりのエンジンとして機能する新しい図書館像を探るシリーズ。第4回は、宮崎県都城市立図書館を訪ねました。

文化/スポーツ 図書館 ライブラリー 市民参加
中島彩 中島彩

図書館を核として誕生した、まちのシンボル
「須賀川市民交流センター tette」

2020.03.06

地域コミュニティの醸成や課題解決の支援など、まちづくりのエンジンとして機能する新しい図書館像を探るシリーズ。第三回は、「創造的復興」を掲げ、東日本大震災から約8年を経て開館した複合施設、“須賀川市民交流センターtette“。2019年にグッドデザイン賞を受賞したtetteの開館までのプロセスに迫ります。

文化/スポーツ 図書館 ライブラリー 市民参加 コミュニティ
菊地 純平 菊地 純平

市民と一緒につくった「瀬戸内市民図書館」
地域をネットワーク化し、情報とサービスが循環するまちへ

2020.01.08

地域コミュニティの醸成や課題解決の支援など、まちづくりのエンジンとして機能する新しい図書館像を探るシリーズ。第二回は、岡山県瀬戸内市邑久町の瀬戸内市民図書館を訪ねました。

文化/スポーツ 図書館 ライブラリー 市民参加 コミュニティ
中島彩 中島彩

図書館は地域の人財データバンク。
町と人に寄り添う「紫波町図書館」の仕組みとは

2019.11.13

地域コミュニティの醸成や課題解決の支援など、まちづくりの基盤となっている図書館。そんな新しい図書館像を探るべく、公共R不動産では全国の先進的な図書館の取り組みやそこで働く人々、その運営の仕組みを取材していきます。第一弾は、岩手県紫波郡の紫波町図書館です。

文化/スポーツ 図書館 公民連携 ライブラリー 市民参加 コミュニティ
中島彩 中島彩

さいたま市 『旧大宮図書館の可能性を探る』イベントレポート

2019.10.18

2019年9月29日、さいたま市大宮区役所の1階、氷川の杜ひろばで「大宮駅東口公共施設再編 パブリックミーティング#05『氷川神社周辺エリアの静かなる魅力と旧大宮図書館の可能性を探る』」が開催されました。

文化/スポーツ その他
唐松奈津子 唐松奈津子
1-10件 / 全13件