ページを読み込み中 ...

学校 公園/道路 水辺 文化/スポーツ 役所/庁舎 その他

No.1 公共Rプチお役立ち情報

旗アイコンは「公共R」×「自治体・企業」プロジェクト

CREATIVE LOCAL:エリアリノベーション海外編

日本より先に人口減少・縮退したイタリア、ドイツ、イギリス、アメリカ、チリの地方都市を劇的に変えた、エリアリノベーション最前線。 空き家・空き地のシェア、廃村の危機を救う観光、社会課題に挑む建築家、個人事業から始まる社会システムの変革など、衰退 をポジティブに逆転するプレイヤーたちのクリエイティブな実践。

日本より先に人口減少・縮退したイタリア、ドイツ、イギリス、アメリカ、チリの地方都市を劇的に変えた、エリアリノベーション最前線。 空き家・空き地のシェア、廃村の危機を救う観光、社会課題に挑む建築家、個人事業から始まる社会システムの変革など、衰退 をポジティブに逆転するプレイヤーたちのクリエイティブな実践。


〈目次〉

序論:衰退の先の未来を探す旅に出た。/馬場正尊

1 イタリア:アルベルゴ・ディフーゾ―街全体をホテルにする新しい観光/中橋恵
2 イタリア:アグリツーリズム―田舎のホスピタリティを価値に変える旅/菊地マリエ
3 ドイツ・ライプツィヒ:ハウスプロジェクト―空き家を地域に開いて共有する/大谷 悠
4 ドイツ・ベルリン:アーバンガーデン―空き地を誰もが自由に使える庭へ/ミンクス典子
5 ドイツ・ラオジッツ:インダストリアル・ランドスケープ―かつの炭鉱を人々が憩う湖へ/中江 研
6 アメリカ・デトロイト:エリア再生というスタートアップ―起業家のグラスルーツ活動が変えるコミュニティ/阿部大輔
7 イギリス・リバプール&グラスゴー:コミュニティ・アーキテクチャー―アッセンブルとタクタルによる参加のデザイン/漆原 弘
8 チリ:建築家の社会構築的アプローチ―エレメンタルのソーシャルハウジング/山道拓人
9 寛容な風景を生む、組織とプロセス―日本への示唆/加藤優一

おわりに:理想の風景から、方法を逆算する。


『CREATIVE LOCAL :エリアリノベーション海外編』

編著:馬場正尊、 中江研、 加藤優一
著者:中橋恵、 菊地マリエ、 大谷悠、 ミンクス典子、‎ 阿部大輔、 漆原弘、‎ 山道拓人
出版社:学芸出版社
総頁:256頁
判型:四六判 
定価:本体2,200円+税
ISBN:ISBN978-4-7615-2666-5
発売日:2017年12月10日

amazonはこちら