ページを読み込み中 ...

学校 公園/道路 水辺 文化/スポーツ 役所/庁舎 その他

No.1 公共Rプチお役立ち情報

旗アイコンは「公共R」×「自治体・企業」プロジェクト

新しい図書館をめぐる旅

新しい図書館をめぐる旅

図書館とは、静かな空間で本を借り、読書をする場所。そんな従来のイメージが変わろうとしています。地域コミュニティの醸成や課題解決の支援、そして社会に新たな価値を提案する新たな公共図書館像。その誕生プロセスや空間づくりの工夫、運営の仕組みとは。全国の新しい図書館を巡る旅の始まりです。

地域自治を育む公共施設をつくる。株式会社マナビノタネ 森田秀之さん

2020.03.18

公共R不動産の新連載「新しい図書館をめぐる旅」にて、都城市立図書館を訪れたのは去年の暮れのこと。館長の井上康志さんからお話をうかがう中で、キーパーソンとして浮かび上がってきたのが、管理運営事業共同...

文化/スポーツ 図書館 ライブラリー 市民参加
中島彩 中島彩

それぞれが認め合い、みんなの居場所になっていく。
元ショッピングモールから生まれた「都城市立図書館」

2020.03.11

地域コミュニティの醸成や問題解決、産業の支援など、まちづくりのエンジンとして機能する新しい図書館像を探るシリーズ。第4回は、宮崎県都城市立図書館を訪ねました。

文化/スポーツ 図書館 ライブラリー 市民参加
中島彩 中島彩

図書館を核として誕生した、まちのシンボル
「須賀川市民交流センター tette」

2020.03.06

地域コミュニティの醸成や課題解決の支援など、まちづくりのエンジンとして機能する新しい図書館像を探るシリーズ。第三回は、「創造的復興」を掲げ、東日本大震災から約8年を経て開館した複合施設、“須賀川市民交流センターtette“。2019年にグッドデザイン賞を受賞したtetteの開館までのプロセスに迫ります。

文化/スポーツ 図書館 ライブラリー 市民参加 コミュニティ
菊地 純平 菊地 純平

市民と一緒につくった「瀬戸内市民図書館」
地域をネットワーク化し、情報とサービスが循環するまちへ

2020.01.08

地域コミュニティの醸成や課題解決の支援など、まちづくりのエンジンとして機能する新しい図書館像を探るシリーズ。第二回は、岡山県瀬戸内市邑久町の瀬戸内市民図書館を訪ねました。

文化/スポーツ 図書館 ライブラリー 市民参加 コミュニティ
中島彩 中島彩

図書館は地域の人財データバンク。
町と人に寄り添う「紫波町図書館」の仕組みとは

2019.11.13

地域コミュニティの醸成や課題解決の支援など、まちづくりの基盤となっている図書館。そんな新しい図書館像を探るべく、公共R不動産では全国の先進的な図書館の取り組みやそこで働く人々、その運営の仕組みを取材していきます。第一弾は、岩手県紫波郡の紫波町図書館です。

文化/スポーツ 図書館 公民連携 ライブラリー 市民参加 コミュニティ
中島彩 中島彩
1-5件 / 全5件