ページを読み込み中 ...

学校 公園/道路 水辺 文化/スポーツ 役所/庁舎 その他

No.1 公共Rプチお役立ち情報

旗アイコンは「公共R」×「自治体・企業」プロジェクト

PPP まちづくりかるた
  PPP まちづくりかるた

「わ」分かったつもりのPFI

「時間のかかるややこしい制度」だと敬遠していませんか?

分かったつもりのPFI
(新・公民連携最前線のサイトへジャンプします)

PFI (Private Finance Initiative)とは、民間資金等を利用した社会資本整備のことです。日本では1991年に「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(PFI法)」が制定され、以降、同法に則った事業数は2018年度末までに740件を数えます。

また、よく混同しがちなPPP(Public Private Partnership)。
公民が連携して公共サービスの提供を行うスキームのことをさします。PFIは、PPPの代表的な手法の一つで、PPPの中には、PFI、指定管理者制度、公設民営(DBO)方式、などなどがあります。

公共施設、公共財産の活用で公民連携だ!となったときに、どの手法が最適化は、公共不動産の規模・立地・条件によって様々です。
それぞれに適した手法を選択するのも重要ですね。

presented by 新・公民連携最前線×公共R不動産

PROFILE

ライター
公共R不動産

全国の魅力的でユニークな公共空間再生の事例や、公共空間を楽しく活用する人々のインタビューなどをお届けします。