その他の買える・借りられる公共物件

その他を検索

 その他に関する記事

実は公共空間・施設って、廃校や公園ばかりではありません。これも公共施設なんだ、なんて気づかされることも多くあります。掘り出し物件、探してみてください。

旧川越織物市場でサウンディング実施!
旧川越織物市場、旧栄養食配給所

2018/12/26

埼玉が誇る小江戸、川越市。時の鐘、喜多院、菓子屋横丁、さつま芋、クラフトビール…みどころいっぱいの川越に、明治から残る文化財「旧川越織物市場」。現在調査のためにいったん解体され、2021年3月竣工を目指して復原、その後は...

その他 その他
松田東子

日常的に人が来るきれいな広場
大東市立総合文化センター サーティホール

2018/12/11

僕たちの仕事の大きな軸の一つは「ポテンシャルの発見」です。 リノベーションでもまちづくりでも、割と上記のキーワードからスタートすることがあります。 この職能って実はみんな持っているタイプの能力で、要は「こんな風になったら...

その他 その他 広場
菊地マリエ

小田原・豊島邸:利活用事業者の公募開始!
豊島邸(一月庵)

2018/12/6

近隣商業地域の中にある歴史的建造物というポテンシャル コラムやレポート前編・後編で豊島邸と小田原の魅力をご紹介してきました。が、何と言っても、この物件の最大の特徴は相反するような不動産価値を持つという点です。 1つめ、佇...

その他 その他
梶田裕美子

東北初!公共R的サウンディング
旧蚕糸試験場

2018/6/27

山形県新庄市で、養蚕の研究施設として使われていた「旧蚕糸試験場」のサウンディング調査を行います! 産業を今に伝える貴重な空間10ヘクタールの広大な敷地に、昭和9年に開設された農林省の研究施設が、かつての趣を残したまま保存...

その他 その他
加藤優一

あなたの街も下北沢ケージで
京王線高架下

2017/11/27

街に開かれた金網のケージ 演劇のシアターやライブハウスなどが集積するカルチャーの街、下北沢。人通りの多い高架下の空間が、2016年夏より3年間限定でパブリックに開いたユニークなオープンスペースになりました。電車の高架下に...

その他 その他 高架下
塩津友理

ちょっと新しいサウンディング中!
旧牛窓診療所

2017/9/13

「日本のエーゲ海」岡山県瀬戸内市牛窓の絶景を望む、海辺の旧牛窓診療所。 平成28年3月に閉鎖された、この診療所を牛窓の新たな拠点として再生する「旧牛窓診療所リノベーションプロジェクト」では、公共R不動産x瀬戸内市でちょっ...

その他 その他 病院
菊地マリエ

ちょっと新しいサウンディング!?
旧牛窓診療所

2017/8/9

関心のある民間プレーヤー向け・牛窓を楽しむ視察ツアー まずはこの場所を多くの方に見てもらおう!そしてどんな用途がよいか考えてもらおう!ということで、視察ツアー&トークイベントを開催します。対象者はこの建物の活用に...

その他 その他 病院
菊地マリエ

「森の家」を蘇らせるのはアナタ!?
上郷・森の家

2017/8/8

あの物件の公募が始まりました! 以前、公共R不動産でサウンディング募集を掲載していた物件のPFI事業者募集が開始されました! PFIRO方式 【Rehabilitate Operate】 「所有権は公共が持ったままで、民...

その他 その他 宿泊施設
塩津友理

海と山の絶景保育所
旧西浦保育所

2017/6/22

目の前に広がる海、その向こうには富士山!そんな絵画のような風景が見える場所に、小さな保育所があります。そして今、その保育所の活用方法を探るべくサウンディング調査が行われています。他にはない特別な環境を使い倒すアイデア、お...

その他 その他 保育所
松田東子

逆募集?自治体の方!一緒に働きませんか?
公共R不動産事務所

2017/3/15

唐突ですが株式会社オープン・エー(代表:馬場正尊)が事務所移転しました。それに伴って公共R不動産事務局も移転です。 東京事務所のあり方をリノベーション その事務所というかビルがやたら広いんですね。そしてオープンエーで設計...

その他 その他 シェアオフィス
菊地マリエ

連載

すべての連載へ

公共R不動産の本のご紹介

クリエイティブな公共発注のための『公募要項作成ガイドブック』

公共R不動産のウェブ連載『クリエイティブな公共発注を考えてみた by PPP妄想研究会』から、初のスピンオフ企画として制作された『公募要項作成ガイドブック』。その名の通り、遊休公共施設を活用するために、どんな発注をすればよいのか?公募要項の例文とともに、そのベースとなる考え方と、ポイント解説を盛り込みました。
自治体の皆さんには、このガイドブックを参照しながら公募要項を作成していただければ、日本中のどんなまちの遊休施設でも、おもしろい活用に向けての第一歩が踏み出せるはず!という期待のもと、妄想研究会メンバーもわくわくしながらこのガイドブックを世の中に送り出します。ぜひぜひ、ご活用ください!

もっと詳しく 

すべての本へ