詳細情報

  • 募集中
  • <コンペ案募集>
  • 小学校

誰でも参加可!廃校活用コンテスト

旧精進小学校

所在地: 山梨県南都留郡富士河口湖町
交通: 中央自動車道 富士河口湖インターから車で20分
面積: (土地面積)約3,442㎡(建物面積)約1,613㎡
期間: 2016.10.28〜2016.12.28

対象は「東洋のスイス」精進湖エリアの廃校

富士河口湖町にてあるようでなかった、賞金付きのアイディアコンテストを開催中です!提案対象は、5年前に135年の歴史に幕を閉じた精進(しょうじ)小学校。富士五湖の一つである精進湖の湖畔に位置し、建物は平成2年築。明治時代には、日本で最も富士山が美しく見える東洋のスイス「Japan Shoji」と称されたリゾートで、精進小学校の2階からもくっきりとそびえる富士山が望めます。

 

住民主体でのコンテスト企画

これまで、この小学校をなんとか活用しようと、協議会を中心に議論を繰り返してきました。が、なかなか決め手がなく、内部の人だけでは活用のアイディアも限られてしまい、持続可能な運営が難しい状況でした。そこで今回、協議会発案で全国から面白いアイディアを募集してみようという運びになったそうです。賞金付きって珍しいですが、住民のみなさんから出た意見だったからこそ実現したんですね〜。

 

アイディアはワンフレーズでも応募可!?

コンテストの形式は至って自由。応募するのにはなんの条件も、制約もありません。「こんなのいいんじゃないかな」というアイディアをメールの1文から応募OKです。もちろん、お手元のメモ用紙に描いたスケッチの写真を添付したらもっとイメージが膨らむでしょうし、企画書を作り込んで送れば、更に受賞確率は上がるはず。どこまでやるかはあなた次第。

一次選考、二次選考で勝ち進んだ案が公開プレゼンへ。最終選考は優秀作品の提案者を招待してのシンポジウム形式で行われるそうで、ファイナリストまで残れば、雪化粧した霊峰富士を拝めるご招待券が獲得できるということですね。そして、大賞には賞金10万円が用意されています!

 

注意事項!

注意したいのは、今回求めているのはあくまで「アイディア」だけということ。事業化が目的ではないので前のめりすぎは禁物です。ここで出たアイディア次第で、その後事業者募集の準備に入ることになります。

また、フリースタイルなコンテストではありますが、要項と合わせて公表されている住民アンケートがポイント。これを参考に地元の方の意図を汲んだ提案にするとヒット率が高くなるはず。アンケートでは現行用途である「地域交流施設」として使いたいというニーズが高いことから、外向けの施設ではなく、地域の方も引き続き使えるものが求めてられているようです。

とにかく参加ハードルが非常に低くオープンなこのコンテスト。いつも「私は事業家でも建築家でもないし…」と、コンテストなんて関係ないと思っているあなたも、1分足らずで参加できちゃうので、ぜひ息抜きに、腕試しに、アイディアを考えてみてください!

 

詳しくはこちらのリンクをご覧ください。

精進小学校利活用アイデアコンテスト

富士河口湖町役場
政策財政課 企業誘致・まちづくり推進係
Tel. 0555-72-1129
seisaku@town.fujikawaguchiko.lg.jp

Japan Shoji全景!(出所:精進湖キャンピングコテージ)
360°原生林の大自然が河口湖や山中湖との違い
2階からの富士山ビュー!
このままブックカフェになりそうな明るい図書室。
協議のもと、グランドピアノ等の備品もつかえちゃうみたいです
曲線がかっこいい玄関
調理台もそのまま。飲食も、体験系のコンテンツもいけそう!
天井の傾斜がかわいい多目的ホール