ページを読み込み中 ...

学校 公園/道路 水辺 文化/スポーツ 役所/庁舎 その他

No.1 公共Rプチお役立ち情報

旗アイコンは「公共R」×「自治体・企業」プロジェクト

プロジェクト
× 三次市
公共R不動産 ✕ 三次市
プロジェクト

公共R不動産 ×三次市
三次町エリアリノベーションプロジェクト

2016.04 - 2018.02

既存の空き物件をうまく活用して尖ったコンテンツが生み出され、それが波紋のように伝播してまちが変化していくメカニズムを事例をもとに分析した本「エリアリノベーション 」。広島県三次市からご相談を受け、三次町エリアリノベーション」プロジェクトを企画しました!

プロジェクト概要

2016年度初めに出版された、公共R不動産ディレクター馬場正尊の著書「エリアリノベーション」。今、実際に魅力的な変化を遂げている街を「工作的都市」と呼び、計画に沿ってできているのではなく、むしろ既存の空き物件をうまく活用して尖ったコンテンツが生み出され、それが波紋のように伝播して変化していくメカニズムを、事例をもとに分析した本です。 広島県三次市から、そんな変化を自分の街でも起こしたいとご相談を受け、公共R不動産では「三次町エリアリノベーション」プロジェクトのお手伝いをすることになりました。

コアメンバー

倉岡和正
倉岡和正三次市
菊地マリエ
菊地マリエ公共R
飯石 藍
飯石 藍公共R
加藤優一
加藤優一公共R

※ プロジェクト実施当時のメンバーです

時系列でみるプロジェクト

2016.04

プロジェクトSTART

2018.02

プロジェクトの振り返り

2年間に渡って実施してきた「三次町エリアリノベーション」プロジェクト。まちなかの空き家・空き店舗を活用して新たなコンテンツを生み出すため、ワークショップやレクチャー等様々なプログラムを実施してきました。その成果として、ワークショップを受講していた地元の女性2名が2018年3月に「カフェ・クラスメイト」というカフェをまちなかにオープンさせました。三次町に新たな人の流れが少しづつ生まれています。このプロジェクトをきっかけに、次なる動きが生まれてきて三次町で何かをやりたい人が1人でも多く増えていくといいな。これからの展開がますます楽しみです!

2018.02

プロジェクト終了

Project Partner

三次市 政策部 政策課

公共R不動産と一緒に公共空間を面白くしませんか?

公共R不動産のプロデュース/コンサルティング事業では、建築・不動産・企画・運営の実績を活かし、遊休公共空間活用の可能性を探るところから、サウンディング・公募のプランニング、リーシング・運営までのプロセスをワンストップで支援することが可能です。

ぜひお気軽にご相談ください!

公共R不動産 ✕ 自治体・企業のプロジェクト