詳細情報

  • 活用中
  • <図書館>
  • 図書館

未来型図書館

Ordrup 図書館

所在地: Ejgårdsvej 11, 2920 Charlottenlund

日本と違う図書館

未来の図書館ってどんなもの想像しますか?

カフェが中に入っている図書館とか、本はそもそもなくてデータベースにアクセスする図書館とか。想像するものはいろいろだと思いますが、、ちょっとヒントになりそうなデンマークの図書館の紹介です。

名前は「Ordrup 図書館」。

スポーツ&アクティビティがテーマの図書館なので、デンマークの中で一般的な図書館というわけではないのですが、それでもすごく特殊というわけでもなく、一般の人が普通に使う前提のものです。

さて、じゃあ何がすごいのか?

これ列挙していきますと・・・

・プレーステーションとかゲーム機も貸してくれる(図書館内で遊ぶ前提)

→家で一人で遊んでいるよりは目が届いて安全だから

・本棚の上にクッションとか敷いてあって遊び場になっている

・そんなこんなで図書館内だけどがやがやしている場所がある

・北欧デザイナーズ家具がふんだんに置かれている

・けっこうそんな高い家具も子供が登って遊んでいる

・すごく知識レベルの高い司書・学芸員の人がたくさんいる。大学のレポートのアドバイスとかしてくれる。(デンマークはマイナンバー制度が日本より先行してスタートしていて、役所仕事の人件費が削減できているため、その分の予算を使って新たな分野の人材を雇い入れている。)

・・・

 図書館の機能

そもそもの仕組み・環境が違うので、即座に日本に導入できる仕組みではないのかもしれないけど、多分図書館の機能が「本をシェアする」→「○○をシェアする(○○に入るのはいろいろ)」に変わってきているのかな?と思ったり。

そもそも図書館じゃないじゃんそれは。という話でもあるのですが、未来型図書館のレポートでした。

棚の上が遊具になってます
すべり台?
棚自体が楽しい感じです