詳細情報

  • 募集中
  • <アイディア募集>
  • プール

夏だ!プールだ!再整備だ!

本牧市民プール/横浜プールセンター

所在地: 横浜市中区本牧元町46-5/神奈川県横浜市磯子区原町14-1
交通: JR「根岸」駅からバス7分「本牧市民公園前」下車/JR「根岸」駅 徒歩5分
面積: 本牧市民プール:22,765㎡/横浜プールセンター:32,849㎡
期間: 募集終了

横浜市で二つの大型屋外プールの再生アイディアを募集中です。

再整備検討までの道のり

横浜市では、2011年から、プール等の施設の見直しについての方針を検討。施設の選択と集中を進めてきました。その中で、今回サウンディングの対象となる二つプールは、配置、利用者数、設置の経緯などを鑑み、存続が決まったもの。
しかし、老朽化が激しく、施設の更新は必須(本牧市民プールは漏水のためこの夏は休園)。利用促進、コスト削減など、課題も山積……
そこで、民間の皆さまのお知恵を拝借!
対象となるのは以下の二つのプールです。

スライダーが人気。本牧市民プール

長さ、高さの異なる直線型のスライダーが子どもたちに大人気。幼児用プールや水深20cmからと浅く、すべり台や犬型の浮輪も完備。ペンギン噴水や滝などのアトラクションもあるため、親子連れに喜ばれていましたが今年は休園。

巨大な流れるプールが中心に。横浜プールセンター

横浜市民から“マンモスプール”と呼ばれ、親しまれている大型レジャープール。2重構造型のメインプールの外側は全周360mの流水プールとなっており、内側は深めの水深で本格的に泳げます。子供連れなら、滑り台が設置されている児童用プールがおすすめとのこと。

いよいよ夏本番。夏休みの思い出作りに欠かせない市民プールを生まれ変わらせる、斬新なアイディアをお待ちしています。

 

横浜市 市民局スポーツ振興課
Tel:045-671-4445
Mail:sh-pool-saiseibi@city.yokohama.jp

スライダーが人気の本牧市民プール
流水プールで流されていたい。横浜プールセンター